こんにちは、スタッフのきんちゃんです。

梅雨が明けてから、凄まじい暑さとなりました。

毎日、暑さと戦いながら草取りしています。

去年7月の土砂災害のため入ることのできなかった、墓所へやっと入ることができました。

通り道は災害復旧工事中で、山肌がまだ露わになっていました。

暑い中、工事ご苦労様です。

工事現場を迂回して、1年4ヶ月ぶりにお墓に行ったところ・・・

土砂崩れには会っていなかったようですが、石が動かされて至る所に穴ぼこが!

猪の仕業だと思いますが、山が寸断されて食べ物が減ってしまったのかな?

季節はずれですが、いつもは見かけるドングリの1個も見当たりません。

土砂崩れは動物たちにも影響を及ぼしたに違いありません。

2014年の土砂災害は8月でした。

熱中症&大雨には、くれぐれもご注意を!